WordPressテーマの使い方

投稿者: 山内 哲(ヤマウチ テツ) 投稿日:

今回は、WordPressのテーマを利用する方法をご紹介します。

「ダッシュボード(WordPressの管理画面)」から簡単にテーマを設定できます。初めてWordPressを使う方でも安心です。

テーマを利用する操作は、大きく分けて、「インストール」と「有効化」という2つの一連の流れで設定できます。さっそく、操作を確認してみましょう。

WordPressのテーマを設定する環境
パソコンからの操作をおすすめ。スマホやタブレットだと、画面が小さいため、操作が大変かも(^_^;)。

テーマを「インストール」する

「インストール」は、WordPressの中にテーマを取り込む作業です。

ダッシュボードにログインして、左側のメニュー欄をみて、「外観」→「テーマ」を選択。

外観→テーマ

すると、下の画像のように、「テーマのページ」に切り替わります。このページでは、既にWordPressに取り込んでいるテーマが表示されています。

WordPressに取り込んでいるテーマ一覧の画面

WordPress公式テーマの中から好きなものを選ぶ

2018年1月現在、WordPress公式テーマは「2765」あります!めっちゃ多いです。しかも、無料で使える。

WordPress公式テーマを使う手順を説明します。

テーマのページで、画面上部の「新規追加」、もしくは画面右側の「新しいテーマを追加」を選択。

テーマを追加

「テーマを追加する画面」が表示されます。画面上部にテーマを探しやすいように「注目、最新、人気、お気に入り、特徴フィルター」の5つの項目があります。

テーマを5つの項目から探す

試しに、「人気」をクリックしてみます。画面を下にスクロールして動かしてみると、「Sydney」という最近のデザインで企業向けのホームページに相性が良さそうなテーマを見つけました。

テーマの画像の上にカーソルを置くと、「詳細&プレビュー」・「インストール」・「プレビュー」と表示されます。

詳細&プレビュー

もしSydneyのテーマをWordPressに取り込みたい場合、そのまま「インストール」の青いボタンをクリックしたら、OKです。

テーマの説明や評価など見たい場合は「詳細&プレビュー」を、Sydneyのテーマが使っているイメージを確認したい「プレビュー」をクリックしてください。

「詳細&プレビュー」で、先にテーマの詳しい情報をみて、その後に画面の左上にある「インストール」の青いボタンを選択し、テーマを取り込むこともできます。

詳細&プレビュー

 

たくさんWordPress公式テーマがあるので、きっと気になるテーマが見つかると思います。

テーマを「有効化」する

「有効化」は、WordPressに取り込んだテーマを表示させる作業です。

新しくテーマを「インストール」したばかりであれば、そのまま「有効化」を選択するだけで、テーマを適用することができます。

インストール完了→有効化

WordPress公式テーマの設定する操作は、以上です!

とっても簡単だったと思います。

他のテーマを有効化したいときは?

画面左側のメニュー欄で、「外観」→「テーマ」の順で選択し、「テーマの一覧画面」を表示します。

使いたいテーマの「有効化」の青いボタンをクリックすると、テーマを変更できます。

まとめ

テーマの「インストール」と「有効化」の操作をできるだけ画像と一緒に説明してみました。WordPress公式テーマをうまく表示できましたか(^^♪?

いくつかテーマを使っているうちに、すぐに操作は慣れるので、気軽にやってみてください。

気になるものが見つかったら、どんどん試してみると、WordPressが面白くなってくると思います。

 


山内 哲(ヤマウチ テツ)

1986年生まれ。福岡県出身。フルスイングの代表者。京都府向日市でWordPressブログ集客のサポートをしてます。好きな言葉は、死ぬこと以外かすり傷。

コメントを残す